老人ホームについて知りましょう!~医療保険適用型と介護保険適用型について~

老人ホームについてまったく知識がない方向けに新着情報【老人ホームについてのノウハウ】を配信していきます。

1章老人ホームについて知りましょう!~老人ホームってどんな場所?~
2章老人ホームについて知りましょう!~有料老人ホームについて~
3章老人ホームについて知りましょう!~知って!入居前のチェック~
4章老人ホームについて知りましょう!~高齢者のための住宅について~
5章老人ホームについて知りましょう!~介護施設について~
6章老人ホームについて知りましょう!~選ぶチャックポイントと資料、問い合わせに関して~

が全体の更新の流れになります。

本日は

4章老人ホームについて知りましょう!~医療保険適用型と介護保険適用型について~

です。

介護保険適用型の施設と医療保険適用型の施設どっちを選んでいいか分からなくなった時、またはこの2つの違いについて説明いたします。

まずはっきり言って介護の内容は変わりません。
しいて言えば

介護保険適用型の施設はおむつ等の料金を1つにまとめているが、医療保険適用の施設では保険外の費用としてお世話料を取る施設があります。
長期的に見たときにも、介護保険適用施設の方がたらい回しにされる事も無いので安心して暮らせますが、
医療保険適用の施設は緊急時の対応やいざというときの病気の対応に優れています。

現在の健康状態や病状状態を見て施設を選んでみて下さい。

次回は5章老人ホームについて知りましょう!~介護保険適用施設では医療を受けられるのか?~です。
デイサービスから特別養護施設、老人ホームや施設を簡単に探す事ができるサービスはこちら↓




このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報 老人ホームについて知りましょう!

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ